投資運用成績(2020年4月)

資産運用

私の投資のメインはインデックス系の投資信託です。

インデックス投信をコツコツ積み立てていけば、ドルコスト平均法が効き、長期的なスパンで考えれば儲かるはず、という信念に基づいて投資をしています。現在、4ファンドに毎月合計6万円を投資しています。

では、今月の投信の運用報告です。(計算基準日4月30日)

まずはNISA枠から。

銘柄名評価金額買い付け金額トータルリターン
ひふみプラス 88,67990,000-1,321
ニッセイ日経225インデックス 1,092,3151,040,00052,315
eMAXIS 先進国株式1,119,8031,040,00079,803
eMAXISSlim米国株式88,22290,000-1,778
2,389,0192,260,000129,019

NISA枠は、ニッセイ日経225インデックスとeMAXIS 先進国株式をそれぞれ月2万円、2016年から積み立ててます。ひふみプラスとeMAXIS Slim 米国株式は昨年8月から1万円づつの積み立てです。

先月に比べればだいぶ戻した感がありますね。
1月が+45万程度の含み益、2月は+23万円の含み益。
3月は-5万円の含み損ときて、4月は+13万円の含み益です。

これから株価はどうなるんでしょうか。底で投資信託を買い増ししたいと考えていましたが、もう底はうったんですかね…。二番底という情報もちらほらみかけるので、それを信じて待ちたいなと思います。

次は一般口座の投資信託です。

銘柄名評価金額取得金額トータルリターン
ニッセイ日経225インデックス 180,476209,411-28,935
eMAXIS 先進国株式185,289215,726-30,437
365,765425,137-59,372

こちらはマイナス6万円です。
まぁ、基準値が今年の1月からですからね。これは仕方ない。

というわけで、NISAと一般枠と合わせて7万円のプラスです。
今年はトータルで年初比100万円プラスを目論んでたのに、今のところ年初比40万円のマイナスです。ここからプラスで140万円かぁ。ちょっとしんどいかも。

個別株も全然手を出しておりません。NetflixとかAmazonとか好調みたいですね。一応アメリカ株も買えるように口座は持っていたりするのですが、特に動きませんでした。これからクラウドの動きが加速するだろうし、Microsoftとかいいかもしれませんね。(Googleは広告に頼ってるからしばらく低迷すると思ってます)
リモートワーク関連は買いかもしれません。

というわけで4月の投資報告でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました