投資運用成績(2020年3月)

資産運用

私の投資のメインはインデックス系の投資信託です。

インデックス投信をコツコツ積み立てていけば、ドルコスト平均法が効き、長期的なスパンで考えれば儲かるはず、という信念に基づいて投資をしています。現在、4ファンドに毎月合計6万円を投資しています。

では、今月の投信の運用報告です。(計算基準日3月31日)

まずはNISA枠から。

銘柄名評価金額買い付け金額トータルリターン
ひふみプラス 73,60080,000-6,400
ニッセイ日経225インデックス 1,004,4351,020,000-15,565
eMAXIS 先進国株式1,001,6781,020,000-18,322
eMAXISSlim米国株式67,47080,000-12,530
2,147,1832,200,000-52,817

NISA枠は、ニッセイ日経225インデックスとeMAXIS 先進国株式をそれぞれ月2万円、2016年から積み立ててます。ひふみプラスとeMAXIS Slim 米国株式は昨年8月から1万円づつの積み立てです。

しかし、大暴落しましたね。先々月が+45万程度の含み益、先月は+23万円の含み益。
今月はついに-5万円の含み損です。

でもまぁこういう時こそ地道に積み立てが大切ですね。
あと、底で投資信託を買い入れたいな。

次は一般口座の投資信託です。

銘柄名評価金額取得金額トータルリターン
ニッセイ日経225インデックス 169,135209,411-40,276
eMAXIS 先進国株式168,858215,726-46,868
337,993425,137-87,144

こちらもマイナス8万円。

というわけで、NISA枠と合わせて13万円の含み損を抱えることになってしまいました。
コロナが終息しないと光は見えないですね…。

しかし、ピンチはチャンス。底付近で買えば、大きく利益を取れるはずですので、
息をひそめてじっと潜伏することにします。

以上、3月の投資報告でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました