投資運用成績(2020年1月)

資産運用

私の投資のメインはインデックス系の投資信託です。

インデックス投信をコツコツ積み立てていけば、ドルコスト平均法が効き、長期的なスパンで考えれば儲かるはず、という信念に基づいて投資をしています。現在、4ファンドに毎月合計6万円を投資しています。

では、今月の投信の運用報告です。(計算基準日1月31日)

まずはNISA枠から。

銘柄名評価金額買い付け金額トータルリターン
ひふみプラス 61,56060,0001,560
ニッセイ日経225インデックス 1,172,037980,000192,037
eMAXIS 先進国株式1,232,188980,000252,188
eMAXISSlim米国株式64,57460,0004,574
2,530,3592,080,000450,359

NISA枠は、ニッセイ日経225インデックスとeMAXIS 先進国株式をそれぞれ月2万円、2016年から積み立てており、それはプラスになってますね。ひふみプラスとeMAXIS Slim 米国株式は昨年8月から1万円づつの積み立てです。こちら2銘柄は成績的にはそんなにインパクトはありません。ただ、先月から続いている中国新型ウィルスに伴う株価の下落で、含み益が減っております。(前月比2万円ほどのマイナス)

で、NISAの2015年の投資分は一般口座へ振替わりました。
昨年にいったん利確し、再スタートしています。
現在の損益は以下の通り。取得価格が高いので今回はマイナスです。

銘柄名評価金額取得金額トータルリターン
ニッセイ日経225インデックス 205,306 209,411 -4,105
eMAXIS 先進国株式215,862 215,726 136


なお、今月も個別株の購入はありません。
今回の株価の下落がチャンスなのでしょうか?
たしかに、以前SARSウィルスの時も値下がりは一時的だったと聞きました。
ということは…、今が仕掛け時?

年初の目標で、今年だけで+100万円の投資利益を得ようと目標を掲げました。
(昨年来分と合わせて、トータル+150万円が目標です)
いきなりのマイナススタートで、先が思いやられますが…、
ここから攻めに転じてプラスを狙いたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました