投資運用成績(2019年11月)

資産運用

私の投資のメインはインデックス系の投資信託です。

インデックス投信をコツコツ積み立てていけば、ドルコスト平均法が効き、長期的なスパンで考えれば儲かるはず、という信念に基づいて投資をしています。現在、4ファンドに毎月合計6万円を投資しています。

では、今月の投信の運用報告です。(計算基準日11月29日)

銘柄名評価金額累計買付金額トータルリターン
ひふみプラス 42,60940,0002,609
ニッセイ日経225インデックス 1,342,4491,100,000242,449
eMAXIS 先進国株式1,366,9901,100,000266,990
eMAXISSlim米国株式42,90940,0002,909
2,794,9572,280,000514,957

ニッセイ日経225インデックスとeMAXIS 先進国株式をそれぞれ月2万円、2015年から積み立てており、それはプラスになってますね。ひふみプラスとeMAXIS Slim 米国株式は8月から1万円づつの積み立てです。こちら2銘柄は成績的にはそんなにインパクトはありません。

先月が424,178円のプラスでしたから、今月は含み益が9万円程度上積みされたことになります。
現在は好調ですが、この景気、いつまで続くんでしょうね…。
まぁ、景気が悪くなっても愚直に毎月積み立てていくのみなのですが…。

そして、今月も個別株の購入はありません。
米国株も好調で、今は投資する段階では無いと踏んで、しばらくは静観したいと思います。
各種指標が悪い材料となっているので、そろそろ調整局面に入るはず…。
ダウや日経平均が下がったら個別株に手を出してみたいと思っています。
それまでじっと我慢ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました