投資運用成績(2019年8月)

資産運用

先日記事にした通り、私の投資のメインはインデックス系の投資信託です。

インデックス投信をコツコツ積み立てていけば、ドルコスト平均法が効き、長期的なスパンで考えれば儲かるはず、という信念に基づいて投資をしています。最近は月4万円を投資してましたが、今月から2ファンド追加して計4つの投信に投資を始めました。

というわけで、今月の投信の運用報告です。(計算基準日8月30日)

銘柄名評価金額累計買付金額トータルリターン
ひふみプラス 10,00010,0000
ニッセイ日経225インデックス 1,130,0441,040,00090,044
eMAXIS 先進国株式1,173,6021,040,000133,602
eMAXIS Slim 米国株式10,09610,00096
2,323,7422,100,000223,742

ニッセイ日経225インデックスとeMAXIS 先進国株式をそれぞれ月2万円、2015年から積み立てており、それはプラスになってますね。ひふみプラスとeMAXIS Slim 米国株式は今月から1万円づつの積み立てです。こちら2銘柄は成績的にはそんなにインパクトはありません。

これから米国を含めて、世界的に景気減退局面に入るかもしれませんが、毎月の積立で堅実に口数を増やしていきたいな、と思ってます。

また、投資のメインはインデックス系投資信託であることに変わりはないのですが、優待や配当を狙った個別株への投資にも最近興味を持っています。現在、個別株を物色中なので、購入したらまたここで報告したいと思います!

以上、投資の8月度運用成績でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました