古民家レストラン空花で美味しい和食を~鎌倉散歩、その15~

鎌倉散歩

長谷駅には、いくつもの美味しいお店がありますが、本日ご紹介するのは、長谷寺の交差点の近くにある、和食料理店です。空花、といいます。古民家を改装した作りになっており、店内はとても落ち着いた雰囲気となっています。この日は7000円台のディナーコースを予約いたしました(2019年11月訪問なので、料理の内容は変わると思います)。

お昼に外観は撮りました

では、料理のご紹介です。

柿などのフルーツの白和えです。みずみずしくて美味しい。

右にあるのが太刀魚のお刺身なのですが、太刀魚のお刺身って初めて食べました。皮目が香ばしくてとても美味しいです。

サザエを一度素揚げして、塩などで味付けし、青のりをふりかけた一品。ボリューミーでした。

金目鯛の焼物。金目鯛の脂がとても甘くて、とても上質です。大根おろしと一緒に食べるとさっぱりしてさらに美味しくなる一品でした。

牛ホホ肉の煮込み。ここで、土なべご飯が登場です(写真撮り忘れました)。この土鍋ご飯がとても美味しくて。お米がツヤツヤしていて、炊き加減がばっちり。何杯もおかわりしちゃいました。この土鍋ご飯を食べるだけで、このディナーは大成功だったと言えるくらい、とても美味しいです。

最中アイスなどのデザートで〆ます。
7000円台ながらも、品数は豊富ですし、一品一品がとても美味しくて満足できるディナーでした。
今度は是非ランチで伺ってみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました