共働き・子なし家庭の家事分担は?(我が家の場合)

雑記

我が家は共働きで、家計も夫婦で折半しているため(家計簿はこちらを参照)、家事も相応に分担しようという考え方でやっています。どちらかというと、夫より妻の方が仕事が忙しいため、平日の家事は私、週末の家事は妻、という感じです。で、何を何回するという回数よりも、どれだけ家事に時間を使うか、という観点で家事分担を考えています。

主な家事の分担を表にすると、こんな感じになります。

曜日家事やる人1回あたりの分数と回数総時間
月~日朝ごはん作り10分×7回70分
月~日ゴミ捨て10分×3回30分
月~木買い物20分×2回40分
月~木晩御飯作り(主菜のみ)20分×4回80分
月~木食器片づけ15分×4回60分
洗濯(干すのも含め)30分×1回30分
掃除(部屋)20分×1回20分
晩御飯作り(主菜・副菜)60分×1回60分
食器片づけ15分×1回15分
洗濯(干すのも含め)30分×1回30分
掃除(水回り)30分×1回30分
晩御飯作り(主菜・副菜)60分×1回60分
平日用の副菜作り90分×1回90分
食器片づけ15分×1回15分

食事(夕飯)は平日の主菜は私が作ります。副菜は妻が日曜日にその週の月~木分を作ってくれています。
金曜日の夕飯はお互いフリーで、何を食べてもいい日のため、ご飯づくりはありません。
土曜と日曜の昼食ですが、朝昼兼用の食事をとることが多い(もしくは外で食べる)のでカウントしていません。
また、土日に買い物に行っていますが、夫婦で行くのでこれもカウントしていません。

それぞれ家事にかける時間を計算すると、私が家事にかける時間は290分、妻が家事にかける時間は340分で、少し妻の方に負担がありますね。ただ、妻が家事をするのは主に土日で、特に時間がかかるのがご飯づくりのため、私もそれを手伝うことで妻の負担を軽減してます(一緒にキッチンに立って妻の料理のお手伝いをしています)。

また、土日どちらの夕飯も妻に料理を作ってもらうのは気が引けるため、土曜日は中食や外食も活用することが多いです。(私が作るべきと思う方もいらっしゃるかと思うのですが、月~木まで料理して、土曜日まで料理する気力はさすがに無いです…。)

家計に入れる金額に応じて、家事の分担の時間を振り分けるといいのでは?という考えの方もいらっしゃると思いますが、それだと我が家の場合あまりうまくいかないような気がしてます。どちらかというと、仕事に使う時間に応じて、家事分担のバランスを考えるといいのではないかな、って思いますね(つまり、仕事を長時間している人は、家計に入れる金額に関係なく、家事分担は軽減される)。

家事分担に正解など無いので、我が家の分担表も参考例にしかなりませんが、
どちらか一方の負担が極度に重くならないよう、うまく家事を分担して夫婦円満に暮らしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました